TO-IZ Rカルテ

 

TO-IZ R カルテで中古住宅の品質がわかります

専門の建築士により中古住宅の調査診断を実施し、レベルに応じた情報を明示した調査診断カルテを作成します。

 

調査は、目視で可能な範囲のみ実施します。

 

調査・診断項目

カルテ(調査診断)項目 TO-IZ Rカルテ
☆☆☆
TO-IZ Rカルテ
☆☆
TO-IZ Rカルテ
1. 建物状況調査(劣化、不具合個所)
2. 建物履歴情報(申請・検査・増改築履歴等)
3. 耐震性能(耐震性能適合状況・耐震診断結果)
4. 瑕疵保険(瑕疵保険適合状況・付保等)
5. 価格査定、耐震補強リフォーム提案
6. 温熱性能(断熱性能・省エネ性能診断結果)
7. 温熱性能向上リフォーム提案
  • 安心R住宅相当とするためには、付保が条件となります
  • 調査は、目視で可能な範囲のみ実施します。非破壊調査のため、侵入不可能な部分や解体しなければ分からない部分については、診断結果が実態と異なる場合があります。

 

 

価格表

既存住宅の規模(延床面積) TO-IZ Rカルテ
☆☆☆
TO-IZ Rカルテ
☆☆
TO-IZ Rカルテ
50m²未満 150,000円 100,000円 50,000円
50m²以上〜100m²未満 180,000円 120,000円 60,000円
100m²以上〜150m²未満 210,000円 140,000円 70,000円
150m²以上〜200m²未満 240,000円 160,000円 80,000円
200m²以上 (別途お見積り) (別途お見積り) (別途お見積り)

(注1)上記費用は税抜き価格です。別途消費税が必要になります。

(注2)大規模な古民家など特殊な物件の場合、別途費用が必要になる場合があります。

(注3)対象エリア外の物件の場合、別途交通費が必要になる場合があります。

住宅の価値を見える化しませんか?

中古住宅を売りたい方は、ぜひTO-IZ Rカルテで調査診断をお勧めいたします。
住宅の価値が見える化して、有利に販売できる可能性があります。
▲ページTOP